日本海、太平洋、オホーツク海の3海に囲まれている北海道。魚介類は種類豊富で、品質は折り紙つき。このほか、越冬じゃがいもなど、厳しい冬の寒さで旨みを増す農産物のほか、乳製品も人気です。
日本海、太平洋、オホーツク海の3海に囲まれている北海道。魚介類は種類豊富で、品質は折り紙つき。このほか、越冬じゃがいもなど、厳しい冬の寒さで旨みを増す農産物のほか、乳製品も人気です。

ラベンダー畑で有名な、北海道を代表する観光地。花々や農作物が織りなす色とりどりのパッチワークが美しい美瑛の丘は、まるで絵本の世界のような幻想的な風景が広がっています。ラベンダーのシーズンは、早咲きで6月下旬から開花が始まり、例年7月中旬にピークを迎えます。
ラベンダー畑で有名な、北海道を代表する観光地。花々や農作物が織りなす色とりどりのパッチワークが美しい美瑛の丘は、まるで絵本の世界のような幻想的な風景が広がっています。ラベンダーのシーズンは、早咲きで6月下旬から開花が始まり、例年7月中旬にピークを迎えます。
大通公園4丁目~8丁目が会場の「花フェスタ札幌」は、北海道の初夏を彩るイベント。ガーデニングコンテストのほか花市場、園芸講習会、花のディスプレ-など多彩な催しを実施。たくさんの花々で、札幌の町を彩ります。
大通公園4丁目~8丁目が会場の「花フェスタ札幌」は、北海道の初夏を彩るイベント。ガーデニングコンテストのほか花市場、園芸講習会、花のディスプレ-など多彩な催しを実施。たくさんの花々で、札幌の町を彩ります。
札幌市のシンボル・さっぽろテレビ塔の電光時計に表示されるカウントダウンを合図に、約2万人のランナーがスタート!北海道大学の構内や赤れんが庁舎前、大通公園などの観光名所を駆け抜けるコースが魅力
札幌市のシンボル・さっぽろテレビ塔の電光時計に表示されるカウントダウンを合図に、約2万人のランナーがスタート!北海道大学の構内や赤れんが庁舎前、大通公園などの観光名所を駆け抜けるコースが魅力
2017年で、開園50年を迎える日本最北の動物園。動物の生き生きした姿を見せる「行動展示」で、日本のみならず海外の観光客も多数訪れる人気スポット!
2017年で、開園50年を迎える日本最北の動物園。動物の生き生きした姿を見せる「行動展示」で、日本のみならず海外の観光客も多数訪れる人気スポット!

大通公園を会場に、北海道各地のご当地グルメやラーメン、ワイン・日本酒などが一堂に味わえる食の祭典。札幌の人気店が期間限定で提供するグルメも好評。全国から200万人以上が訪れる。
大通公園を会場に、北海道各地のご当地グルメやラーメン、ワイン・日本酒などが一堂に味わえる食の祭典。札幌の人気店が期間限定で提供するグルメも好評。全国から200万人以上が訪れる。
札幌市内にある、紅葉の名所としても知られる温泉郷。見頃となる10月には、定山渓の紅葉ビュースポットをめぐる「紅葉かっぱバス」も運行。
札幌市内にある、紅葉の名所としても知られる温泉郷。見頃となる10月には、定山渓の紅葉ビュースポットをめぐる「紅葉かっぱバス」も運行。

例年2月に開催され、約200万人もの観光客が訪れる札幌の冬の一大イベント。 大通公園では1~12丁目の約1.5kmに渡り大小さまざまな雪氷像が並び、日没から22時までライトアップされる。
例年2月に開催され、約200万人もの観光客が訪れる札幌の冬の一大イベント。 大通公園では1~12丁目の約1.5kmに渡り大小さまざまな雪氷像が並び、日没から22時までライトアップされる。
はるかシベリア大陸から南下する、オホーツク海の流氷。北海道で流氷を観測できるのは、1月下旬から3月にかけて。流氷が毎年接岸する北半球の最南端が知床です。
はるかシベリア大陸から南下する、オホーツク海の流氷。北海道で流氷を観測できるのは、1月下旬から3月にかけて。流氷が毎年接岸する北半球の最南端が知床です。